木蓮、繚乱の予感

2011 年 03月 20日

毎年、花の後に強めに剪定していた木蓮を、昨年は放っておきました。徒長枝が気になるものの、たくさんの花芽をつけました。

まもなく開花です。

東北大震災後の開花は、春の訪れを告げるとともに、復興への希望を表しているようで、例年以上に以上にきれいに咲くことでしょう。

がんばろう、東日本!

平成23年3月20日