歳末ボランテラ

2019 年 12月 21日

 毎年恒例の歳末ボランテラが行われました。

 お寺の師走を味わおうということで始まった歳末ボランテラですが、新しい本堂では初めてでした。

 午後3時から本堂・大師堂・書院内外の大掃除、庭掃除など。

 外掃除では、裏の空き地の掃除もしていただき、軽トラいっぱいの枯草が集められ、寒空の下、一汗かいてしまいました。

 午後4時過ぎからは、お正月に檀信徒の方々に郵送する封筒の袋詰めをしていただきました。

 封入するものは、「宛名印刷したA4用紙」「新年ごあいさつ状」「寺報」「大般若祈祷札」「花園会費納入簿」「カレンダー」「新春写経会のご案内」「本山会報」と多種です。封筒の数は、約900通。これを人海戦術でやっていただくと、約1時間で封緘まで終わりました。住職と寺庭婦人の二人でやるとなると、2~3日の作業ですから、大助かりです。

 大般若のご祈祷札が入っていますので、お正月三が日のご祈祷を済ませて、三日の日に発送となります。

 (写真は、本堂での袋詰めの作業です。)