空飛ぶ巨石

2017 年 07月 21日

 庭の巨石を移しました。以前、参道右側、駐車場の土留めのようになっていた巨石と、本堂前に鎮座していた巨石を、本堂予定地の西側、墓地への参道の左側に動かしました。

 活字にすればこれだけですが、巨石というだけあって、両方とも10.5トンもあり、35tの巨大クレーンで吊り上げての大仕事でした。これには木村グリーンガーデナーさんだけでなく、石工の中島市郎氏も応援に駆け付けてくれました。中島さんは、圓福寺の涅槃精舎の巨大涅槃像の据え付けにも携わっていて、小さな石から大きな石まで扱える石のプロですから・・・。

 夕方には作業を終えることができました。お疲れさまでした。

 本堂予定地西側に据え付けられた巨石を、幼稚園側からみると、急に岩山が出現したように見えました。本堂から見下ろした時や墓地に行くときにどんな感じの庭に仕上げてくれるのか、木村さんの腕の見せ所。今から楽しみです。