書院・庫裏の鉄骨工事(その2)

2018 年 01月 27日

 石川県から豪雪の山を越えてやってきた大型トラックから、鉄骨が降ろされて、次から次に建てられていきます。

 書院・庫裏の姿が、みるみるあらわれてくるという感じです。

 あそこが庫裏の玄関になるんだな、骨組みだけだと書院は結構広そうだな、書院・庫裏は高さがあるな、とか見ているとよくわかります。